ダウン

今年の夏から始まった、人生で味わった事のない程の過密スケジュールをこなす日々。






あまりに疲れが溜まり過ぎるとやってくる、「謎の宇宙熱」。







強烈な寒気→40度近い発熱→次の日下がる→頭痛と倦怠感2日、というパターン。






それが、とうとうイベント本番中にやってきてしまった。






大阪のOBPアカデミアで行われた、お坊さんとの初のコラボ、
「物の見方を変える!数秘術×仏教セッション」
の、本番中に、いきなり寒気に襲われた。







なんとか誤魔化しながら、ニコニコとお坊さんのお話に相づちをうっていたのだけど、ガタガタと全身が震えてとまらない。






私もトークに参加したいのだけど、寒気で食いしばる口が動かず、話したくても話せなくなる。







これは、マズい ((((;゚Д゚)))))))






さりげなく、会場の後ろにまわり、イベントの様子を写真に撮ってみたりしながら、退出してしまった。








(寒気の中、撮影。)







フロアーのソファに座っていると、スタッフの方が、
「あれ?本番じゃないんですか?」
と言いたげに寄ってきたので、事情を話す。






毛布と白湯を持ってきてくださった。
ありがたいなぁ〜。







しばらくして、イベントの休憩タイムに。






夫がやってきたので、
「いつもの宇宙熱。」
と伝えて、あとは彼に託した。






後方にいた2人のビジネスマンが、ずっと大きな声でビジネス戦略をたてているのを聞きながら、毛布にくるまってガタガタ過ごす。






しばらくすると、寒気は徐々におさまっていき、じわじわと熱が上がってきた。






(うわー。これで高熱になったら今夜京都に帰れないかも。。)






などと考えていると、参加者のうちの一人である友人がやってきて、
「今日泊まる部屋、結構広いしベッドも余ってるから泊まる?」
と言ってくれた。







いざとなったら、そうしようかな?と思いつつ、子供達の事も気になり、娘ッ子にメールで報告した。















イベントが終了。
寒気がおさまっているのが幸いして、なんとか帰宅できそうな感じ。






すぐに特急で京都へ向かう。






ずっとウトウト、もうろうとしていた。






夫「俺たち、疲れたよね。」






駅からタクシーで帰宅した。







そのまま布団にバタン!!







熱はいつもより高くは上がらなかったけど、それでも38度に。







次の日のweb講座は日程を変更していただき、一日中寝て過ごす。







そして次の日は四条で初級講座。







熱は微熱になったものの、頭痛があるので仕方なく頭痛薬を飲んで挑んだ。







一期生の方で今日が初級最後の方もいらっしゃる。
何とか楽しく最終回をやり切ることができた☆






「このテキスト、何処にもないですよね?
るりさんの経験からの情報と、浩司さんの豊富な知識とが合わさった内容。
こんなテキスト、ありませんよね?」






すごく嬉しかった。






皆んながそれぞれの暮らしの中で、これからどんどん使っていってもらえたら嬉しいな。







その後は友人と夫と3人でゴハンを食べて帰宅。







娘ッ子は、お友達の誕生日パーティーに招かれて夕飯もご馳走になるので、今夜は夫と遊びに来てる長男、そして次男と。。






長男が皆んなにアイスを買ってきてくれた。
嬉しい。






アレコレと話していると、娘ッ子も帰宅。






娘ッ子「楽しかった〜〜!」






良かったねぇ〜。






さあ、今夜もさっさと寝よう。








(長男が描いた絵。)




calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM